手紙寺

TEGAMIDERA

誰にも伝えることができない
言葉にしてこなかった想いを
文字にする

「手紙を書く」時間は、話し言葉で会話をする日頃の自分からすこし離れて、手紙を託す相手と、そして手紙を書く自分と深く向き合うことができます。本来の「祈り」を深く願うことと考え、手紙を通じて、人と語り合い、その人からの願いを受け止め直し、自分を省みて深く思うことを提案する手紙寺のWebブランディング。

課題

想いをそのまま伝える

創立1200年もの長い歴史を誇る證大寺が、手紙を通じて故人とのつながりを深めることを掲げ、プロジェクトが開始しました。これまでの長年の歩み。それまでに大切にされてきた理念に対して真摯に向き合い、検討していくうちに、人それぞれ情報の受け入れ方が違うことに気づきました。長年、證大寺を愛用されている方から、最近證大字を知った人、知らない人。さまざまなユーザーが色をつけずに伝えたいことを正しく受け取るために、どのようなアプローチが望ましいか慎重に検討していく必要がありました。

解決

人の関係を丁寧に観察

人によって捉え方が異なる情報だからこそ、情報を正しく伝えるだけでなく、住職の想いをどんな方が見ても共通の感情を抱いてもらえるように、ビジュアルはクリーンで偽りのないシンプルなものを目指しました。
また、言葉だけでは伝えきれない想いをビジュアルで表現するために写真表現はすべて撮り直しを行い、
Webサイトはシンプルなデザインではありつつも手紙寺の色が分かるものとなりました。

結果

ビジュアルを通じて共感の輪を広げる

Webサイト公開後は、働くスタッフの方から好意的な意見を頂いたり、よくご利用される顧客からも喜ばしいお声をいただきました。
課題から方向性を決めて確信を持ちながら検討を重ねたビジュアルが、利用される顧客から内部のスタッフから共通の感情を生み出しました。これからもビジュアルを通じた共通の意識を育むことはもちろん、共感を促すコトへつながっていきます。

Type
faces

手紙寺のType face

Color
Schemes

  • RGB / 255 255 255
    CMYK / 0 0 0 0
    HEX

  • RGB / 241 241 241
    CMYK / 7 5 5 0
    HEX #F1F1F1

  • RGB / 0 0 0
    CMYK / 0 0 0 100
    HEX #000000

手紙寺のイメージ画像
手紙寺のイメージ画像
手紙寺のイメージ画像
手紙寺のイメージ画像
手紙寺のイメージ画像
手紙寺のイメージ画像
PROJECT 手紙寺 Webリニューアル
CLIENT 一般社団法人手紙寺
YEAR 2018
NEXT JUSANDI 広大な敷地に5棟のみのオールスウィートヴィラ 2014年、沖縄の石垣島でオールスイートプライベートリゾート JUSANDI(ユサンディ)が誕生しました。 2012年から始まったこのブランディングプロジェクトは、わたしたちBOELにとってはじめてのブランド構築支援だったこと、そしてブランドは心で作られるというその在り方を、私たちに教えてくれたメモリアルなプロジェクトです。 JUSANDIは沖縄県の石垣島に広がる亜熱帯のジャングルに設えられたリゾート・ヴィラです。JUSANDIのオーナーである籾山氏は多彩な才能の持ち主でした。世界に点在する数々のプライベートリゾートに感銘を受け、最高のロケーションが存在するアジア有数のリゾートエリア沖縄県石垣島で実現したいという思いをかたちにすることがこのプロジェクトのゴールでした。私たちはすぐにチームを結成し、現地での視察ツアーを実施しリサーチを進めました。奇跡の大自然、八重山地方の文化・伝統、そして日本、沖縄が持つ独自の繊細なホスピタリティ。どれをとっても世界に負けないポテンシャルと魅力がありました。そして現地で見て聞いて感じた石垣島から、これまでにないブランドコンセプト、VI(ビジュアルアイデンティティ)、そして世界中からJUSANDIへ送客するための施策を導き出したのです。 矢印のアイコン
画面を回転してください | 株式会社BOEL

画面を回転してください