アスノオト

ASUNOOTO

地域の新しいミライを創る

アスノオトは、都市と地方を経済という一つの軸で見るのではなく、日本全体として都市と地方の良い連携・関係を形成するために創業しました。さとのば大学、地域共創カレッジ、島の大使館など都市と地域を結ぶ学びとコミュニティ活動をしています。未来に向けた協和を「明日」の「音」であらわしています。「Us」そして「note」。わたしたちひとりひとりが、ミライを描くことをあらわしています。じぶんたちがのぞむミライに向けて恊働し、じぶんたちのミライをじぶんたちで書きつづることを目指します。

課題

都市と地方の新しい関係性作り

現在、ひとつの企業で一生働く時代ではなくなっています。そのため、その時その時代に合わせた複数のスキルや経験を身につけながら、人生を歩んでいく必要があります。アスノオトは終身雇用、人口減少などさまざまな社会問題に対し、新しい暮らしへの変化のかたちを模索していました。

解決

都市と地方の持続可能な未来を描く

地域の人の紹介、地域との交流イベントから始まり、学びの実践の場として、島根県海士町、岡山県西粟倉村、宮城県女川町、宮崎県新富町など地方創生モデルとして先進をゆく代表的な地域で学ぶ取り組みを事業として地域共創カレッジ、その後身となるさとのば大学を展開し、リアルな学びの現場をソーシャルメディア、ウェブサイトを通じて紹介していきます。

結果

先進的なモデルケースを構築

アスノオトは、都市と地方の関係づくりを通じて、どこでも誰とでも働けるつながりの事例を生み出し、まずは自分たちができることから挑戦することで、大きな潮流、コミュニティを形成することができました。都市と地方、人と人とのつながり、関係の価値観が変わり、これからの働き方、場所や肩書に縛られず、みんなが自由に暮らしをつくる機会を生み出すかたちを提示することができた新しいモデルケースとなりました。

Type
faces

アスノオトのType face

Color
Schemes

  • RGB / 61 180 238
    CMYK / 66 16 2 0
    HEX #3DB4EE

  • RGB / 255 216 60
    CMYK / 4 19 80 0
    HEX #FFD83C

  • RGB / 251 117 180
    CMYK / 1 69 0 0
    HEX #FB75B4

アスノオトのイメージ画像
アスノオトのイメージ画像
アスノオトのイメージ画像
アスノオトのイメージ画像
PROJECT アスノオト ブランディング
CLIENT 株式会社アスノオト
YEAR 2015
画面を回転してください | 株式会社BOEL

画面を回転してください