さとのば大学

Satonova University

同じ未来を描く仲間や地域とともに"冒険"する学びの場

さとのば大学は、地域を巡りながら仲間と学び合う大学です。さとのば大学にはキャンパスがありません。
あるのは、新しいことを常に生み出している日本の地域というフィールドと、日本各地で一緒に学ぶ仲間の存在です。

課題

地域を旅する大学の設立に向けて

さとのば大学にはキャンパスはなく、あるのは、新しいことを常に生み出している日本の地域というフィールドと、日本各地で一緒に学ぶ仲間の存在です。地域を巡りながら旅をするように学ぶ大学です。正解のわからない時代に、自分なりの正解を見出して、自分として生きるための力を育むことを目指しています。一般的な大学とは異なるこれまでにない学び場としてふさわしいコミュニケーションを検討する必要がありました。

解決

存在意義を伝えて興味を喚起

さとのば大学が未来の受講生に向けて、どんな情報を提供していくことが良いのか、代表やスタッフとの打ち合わせを重ね決めていきました。今までの地域共創カレッジや島の大使館で、ビジョンに共感し賛同していただける方はいることを知っていた私たちは、今このタイミングでさとのば大学を設立させる存在意義を伝えることが共感の輪を広げることにつながると考えビジュアル策定を進めていきました。

結果

地域という手応えの感じやすい場所

コミュニティが受講生を通して地域環境まで広がり、そうして日本全体が「学習するコミュニティ」となることで自分たちの未来を自分たちごととして考え、創っていく人たちが増えていく。新しい学びの場としてコミュニティ・デザインで人がつながる仕組みを構築したことにより、さまざまな地域ブランディングを自走させる環境を作ることができました。
1つの会社、1つのスキルで生き残れる確率はだんだん下がっています。そのため、混沌とした世の中を楽しみながら新しい実験を創造していくことを楽しめ、自ら問いを探し、自分なりの答えを見つけ出す必要があることを先進的に進める成功事例を作ることができました。

Type
faces

さとのば大学のType face

Color
Schemes

  • RGB / 210 142 111
    CMYK / 21 53 55 0
    HEX #D28E6F

  • RGB / 48 68 84
    CMYK / 85 73 57 23
    HEX #304454

  • RGB / 244 219 206
    CMYK / 4 19 18 0
    HEX #F4DBCE

さとのば大学のイメージ画像
さとのば大学のイメージ画像
さとのば大学のイメージ画像
さとのば大学のイメージ画像
さとのば大学のイメージ画像
PROJECT さとのば大学 ブランディング
CLIENT 株式会社アスノオト
YEAR 2018
画面を回転してください | 株式会社BOEL

画面を回転してください